b0296186_12581566.jpg

静岡の沼津にある古本屋、weekendbooksさん。
冬にも企画展「遠い声 遠い部屋」でお世話になりましたが、初夏のこの季節にも再び素敵な企画展に参加させていただくことになりました。

ドライフラワーを扱う作り手たちの作品。
作品だけでなく、それぞれの植物への思いが集まる展示になる予感がしています。

「花」「植物」「ドライフラワー」…
たとえ同じものでも、手によって、または見る目によってそれは違ったものになり、生かし方・しつらえ方・捉え方は十人十色。
それぞれの角度からの景色を楽しんでいただけますように。

ombrageからはお部屋に吊るして飾っていただけるものをお送りしました。

b0296186_23293150.jpg

swinging wreath…

b0296186_23293182.jpg

garland…


b0296186_23293164.jpg

pendant bouquet…


自分の中でテーマを決めてカタチを作っていくのは本当に夢中になる作業です。
ゆらゆら、くるくる。


私としては、今までそっと尊敬の眼差しを送っていた方たちとご一緒させていただくのですから、緊張しないわけがありませんが…。
初日の18日は私も在店いたします。
どんな空間になっているのかとても楽しみです。

生花の時期を経て、他のものに依らず、ある意味では植物の内面をより鮮明に映し出しているドライフラワー。
その姿を愛でにミュージアムへ是非いらしてください。



〜フラワーインロマンス〜
「ドライフラワーミュージアム」

6.18(sun) - 6.27(tue)
11:00 - 16:00
6.23(fri)定休日

at weekendbooks

= 出展 =
Housei (装植師)
aya maejima (リース、スワッグ)
ドライフラワーギャラリーダーワ (ドライフラワー、リース)
ombrage (植物装家)
nicori (キャンドル)

ちだパン (パン/初日のみ)



b0296186_23293296.jpg



追記) こちらの展示でのombrageの作品は完売となりました。ありがとうございました。
尚、追加納品はございませんのでご了承くださいませ。









[PR]
# by ombrage-blog | 2017-06-16 23:10 | event イベント | Comments(0)

[ monthly bouquet ] June 2017

b0296186_09171323.jpg

今月は今が旬、芍薬をメインにお送りいたしました。
'Sara Bernhardt'
19世紀のフランスの女優サラ・ベルナールにちなんで名付けられた芍薬。
花になって後世に語り継がれるようなひと。

名前は付けられなくとも、この花を見ると亡きひとを思い出すということもありますね。
私にもいくつかそんな花があります。

さて、芍薬・通称サラベルに合わせたのはラークスパーとギボウシの葉。
明るく、生け方により躍動感も出ます。
こちらもスッとした植生なので単品で生けても素敵ですね。


b0296186_09171349.jpg

そしてすずらん。
昔の女の子のナイトキャップのような愛らしい花かたち。
それらが連なってお話ししてるみたいです。
生き生きとした緑の葉も清らか。


5月、我が家の子どもたちも体育祭に運動会とイベントが続きましたが子どもたちの豊かな表情が見られて何だかすずらんみたいだなと思いました。
走る前の緊張してる姿、力の入ってる顔、大きな声で応援したり、コロコロ笑ったり。
家族みんなで日焼けして、また新しい季節に向かおうとしています。

季節の変わり目、体も大切にしながら新緑の頃を楽しみましょうね。

次回は6/30送り出し→7/1お届け予定です。
暑くなってきましたので次回は緑の鉢物の予定です。どうぞお楽しみに。
詳しくはこちらから→

今月もありがとうございました☺︎

















[PR]
# by ombrage-blog | 2017-05-29 09:35 | monthly bouquet 定期便 | Comments(0)

b0296186_09432919.jpg


季節毎に開催している「季節の草花アレンジメント」at patrone…。
新緑の鎌倉は雨が降ったり晴れ間が見えたり忙しいお天気でしたが、水滴を含んだ緑をすり抜ける風が気持ちよく、清々しい空気の中お集まりいただきました。

今回のテーマは「アンティークグリーンのブーケ」。
紫陽花 'antique green' をメインに合わせる花材をお好みで選んでいただきました。
花合わせの楽しみも味わっていただけたかなと思います。

b0296186_09432902.jpg


花合わせの段階ですでに'らしさ'を感じます。

b0296186_09433001.jpg


お伝えするのは
花の配置の仕方、持ち方、束ね方、結わき方…
少しずつコツを得られるようでした。

そして最後はラフィアで纏めて。

b0296186_09433113.jpg


今回はメッセージタグもご自身で書いていただきました。
花材や好きな言葉、日付など思い思いに。

b0296186_09433106.jpg


花にふれ、花を囲み、はじめましての方たちとこうして花に向き合う時を共にするだけで素敵なことだと思いますが、その時間も一緒に束ねたブーケをそれぞれの暮らしのなかに添えて日々を過ごしていくんだなと思うと私はとても幸せな気持ちになります。

今回も楽しく朗らかな時間をありがとうございました。
またお会い出来るのを楽しみにしています。

次回は8/20(日)を予定しています。
アシンメトリーなリースが出来たらいいなと思っています。
詳細はまたお知らせいたします。


皆さん、よい初夏をお過ごしください!

b0296186_09433291.jpg

















[PR]
# by ombrage-blog | 2017-05-16 09:06 | workshop ワークショップ | Comments(0)

木々や足元の新緑も、丘を抜ける風も、小鳥たちの嬉しそうな歌声も、気持ちのいい季節です。

b0296186_09420014.jpg


ありがたいことにweddingについてのお問合せが増えてきていますので、一度こちらでお知らせさせていただこうと思います。



-----------------------------------------------

◻︎ ombrage wedding list ◻︎



◎wedding wreath bouquet + boutonniere
リースブーケとブートニア…………@10000〜

◎wedding bouquet + boutonniere
ブーケとブートニア…………@10000〜

◎wedding flower crown
花冠…………@5000〜

◎wedding wrist bouquet
リストブーケ…………@4000〜


・こちらに送料が加算されます
(地域・配送方法によりますのでお問合わせください)
・価格は花材指定やボリュームにより変動することがございます
・ゆっくりご相談させていただきたいので、お式の1ヶ月前迄のご注文とさせていただきます
・ご注文はご入金をもって確定とさせていただきます
・ombrageで取り扱っているのはドライフラワーです


-----------------------------------------------


b0296186_09420065.jpg


ドレスの色・雰囲気のみならずお好みなどから作品のイメージを膨らませますので、ドレスのお写真と併せて何でもお伝えください。
weddingに限らず普段からお好きなことや趣味などを教えていただくとイメージしやすいです。
本当はお会いして打合せするのが一番だと思うのですが、それがなかなか叶わない為沢山お話しくださると嬉しいです☺︎

おふたりの大切な日に携われることは本当に有り難く、喜びに満ちます。
ひとつひとつ心を込めて大切に作りお届けいたします。
ドライフラワーなので、式の後は新しい暮らしのなかに飾って愛でていただくことも。
日に日に生活に馴染んでいく花とおふたりの新生活を育んでいただけたら幸いです。


お問合せはこちらからmailをお送りください →


b0296186_09420183.jpg


photo by umore wedding




…近いうちにHPにもweddingのページを作りたいと思っています。
近いうちに!!







[PR]
# by ombrage-blog | 2017-05-09 09:40 | wedding ウェディング | Comments(0)

[monthly bouquet] May,2017

b0296186_22392262.jpg

今月お届けしましたmonthly bouquet…

White Lace Flower
Allium Blue Parfum
Carnation
Craspedia

白のレースフラワー
青のアリウム
燻んだピンクのカーネーション
黄色のクラスペディア

春の色、この季節らしい彩りです。
どの花もステムのきれいなスッと伸びる姿のものです。
それを生かしてガラスの大きな花器に。
花器をそれぞれにして並べるとお花屋さんのような一角になります。
あるいは水盤やたらいなどに湾曲させてあしらうのもよさそうです。
花がしっかり開いたら思い切って短く切って浮かべたり。
色々長く楽しんでいただけたら嬉しいです。


この季節、大樹に咲く華やかな花と、足元には小花がそっと咲いていたり。
色の欠片のようですが、よく見るととても素敵な顔立ちをしています。
春は心も過敏になる季節でもあるんですよね。
時々お花の顔をよく観察したりして、貴重な「何でもない時間」をつくりたいものです。
今月の花も皆さんの心に添うものでありますように。

来月は5/27お届けになります。
お申込みはこちらから →

今月もありがとうございました…♪

b0296186_11542659.jpg
























[PR]
# by ombrage-blog | 2017-04-30 11:25 | monthly bouquet 定期便 | Comments(0)

b0296186_21413421.jpg

鎌倉のpatroneさんにて開催の「季節の草花アレンジメント」の会。
5月、新緑の気持ちいい時期に「アンティークグリーンのブーケ」を作ります。

'アンティークグリーン'は紫陽花の品名で、時期にもよりますが清々しく淡いグリーンの縁が少し赤みがかった紫陽花。
ドライになるにつれアンティーク色を素敵に魅せてくれます。
その'アンティークグリーン'をメインに花材合わせを。
グリーン基調の葉や穂、実のものを当日いくつかある中からセレクトしていただきます。
花材合わせもまた楽しく悩ましい時間になるのではと思います。
そんな時間も一緒に束ねて。
ブーケの束ね方のポイントやコツも自分のものにしていただければ。

b0296186_21413420.jpg

そして今回はブーケに添えるメッセージタグもオリジナルで書いていただこうと思います。
お手本となるものもお持ちいたしますが、好きな言葉を書いていただいてもかまいません。
自作のブーケを贈り物にしてメッセージを書くのも素敵ですね。

ご参加心よりお待ちしております。



----------------------------------------


5/15(mon) ①10:30〜 満席になりました
②14:00〜 満席になりました
at patrone
鎌倉市大町1-10-25 三橋ビル2F
参加費 ¥4500 (お茶とお菓子付)
出来上がりサイズ
50〜70cm (選ぶ花材によります)


お申込みはpatroneさんにて →



----------------------------------------
















[PR]
# by ombrage-blog | 2017-04-09 22:00 | workshop ワークショップ | Comments(0)

[monthly bouquet]April 2017

b0296186_17201952.jpg

窓から射し込む光が春らしくなってきました。
まだ風は冷たい日もありますが、着実に季節が移り変わろうとしているのを感じます。

今月お届けしましたmonthly bouquet。
サーモンピンクからグリーンのグラデーションが春の少女のような印象のバラ、'lavera'。
花が開いていくにつれ若草色に変色していきます
。そして花弁の先に残るピンク。
これからの季節の色の変化を凝縮しているようです。

ブプレリウムは小さな鈴のような花を沢山つける自由な動きのある花。
合わせやすい花材ですが、シンプルにブプレリウムだけで飾るのも清々しい雰囲気になります。


b0296186_14290902.jpg

そして黄色いフリージア。
お届けは10本束でお送りしました。
賑やかに活けても、こうして楚々と活けても。
連なる花弁が音符のように見えてきて明るい気分にさせてくれます。
次々と咲き長く楽しませてくれます。

今月も喜んでいただけたらと、楽しく花選びをさせていただきました。
季節の花のある暮らし。
新しく迎える春が皆さんにとって明るく喜びに溢れたものになりますように。

来月は29日お届け予定です。
お問合せお申込みはこちらまで…











[PR]
# by ombrage-blog | 2017-03-26 14:00 | monthly bouquet 定期便 | Comments(0)