wreath 「小鳥の巣」

b0296186_8171494.jpg



昨夜の珈琲でぐっすり眠れたようで、今朝は目覚めがすっきり。
珈琲を飲んだら寝られなくなるとよく聞きますが、私の場合は安眠になります。
(とか言って、珈琲は全く関係ないのかもしれない・・・)

子どもがお休みの日の早朝は、いつもより余裕があって気持ちもゆったり。
今朝はリース作りにとりかかりました。

小鳥の巣をイメージして。
早朝鳴いてる小鳥に感化されたかな。
我が家の前の公園では、朝いろんな鳥が鳴いています。
詳しくないので種類はわかりませんが、とってもかわいいお声。

調べられるのかな、と見てみると。
あるんですね。
サントリーの愛鳥活動いうサイトに、日本の鳥百科が。
さえずりが聞けるんです。
好きかも・・・。


http://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/


リースの方は直径20㎝の程よいサイズ感。
さりげなく飾っていただけると思います。
10月6日の夢うさぎさんのmarcheに出品します。
[PR]
by ombrage-blog | 2013-09-29 08:39 | work 作品 | Comments(0)

ひと息

b0296186_1950918.jpg


ここ数日、頭がシャキッとしないと感じていました。
季節の変わり目?
ただの疲れ?

でも、何だかわかったかも。

ゆっくり珈琲飲んでない。

で、たっぷり淹れました。
頭には刺激を、心には安堵を。

ほー。

こういう時間は必要です。
努力は大切。
だけどいい波を察知することも大事。

いい風が吹きますように。
[PR]
by ombrage-blog | 2013-09-28 19:31 | diary 日々のこと | Comments(0)

b0296186_1371287.jpg



エアプランツ仕入れました。
この度は少し大ぶりのものも・・・
どの子もとても活きがいいです。


エアプランツは土を必要としません。
空気中の水分を自分で体に補給します。
でも水やりは必要。
週に一度くらいは霧吹きしてあげます。
時間帯は夕方以降。どうやら夜に気孔が開くのでこの時間帯がベスト。
通気性のいいところなら比較的どこにでも飾ってあげられるエアプランツ。
傍らに置いて愛着を持って育ててあげてください。


エアプランツとは、パイナップル科のチランジア。
お花が咲くこともありますよ。



そして、エアプランツのコーナーがひとつできました。
今度のmarcheに連れて行きます。


b0296186_1320827.jpg

[PR]
by ombrage-blog | 2013-09-24 13:24 | work 作品 | Comments(0)

リースの嫁ぎ先

b0296186_20295293.jpg


今日はリースの嫁ぎ先におじゃましてきました。
ombrageを始める前から私のリースを飾ってくれています。

ドライフラワーは時間の経過と共に色も褪せてきます。
人工的な着色とは違い、それもまた自然なこと。
その変化までも楽しんでもらえたら、と思います。

今回引き取った、先代のリースはすっかりベージュ色に。
それもまた好きなのですが、やっぱり劣化は仕方のないもの。
充分愛でてもらえたと思います。
(かれこれ数年…)

今度のリースもまた可愛がってもらえますように。

いつも綺麗に素敵にお部屋をしつらえている彼女。
リースも嬉しそうです。
[PR]
by ombrage-blog | 2013-09-20 20:13 | work 作品 | Comments(0)

pink + marchen romantic

b0296186_21221236.jpg


お友達の新築祝いに、とオーダーをいただいて作ったリース。

ピンクの内装に合うテーマで。

pink + marchen romantic


話をいただいてから、イメージしてるとどうしてもアンティークのレースが使いたくなり。

こういうデザインになりました。

可愛いだけじゃなく、大人っぽさも少しとり入れて。

気に入っていただけるかな。


自己満足に終わらず、贈る人・贈られる人が喜んでくれるように。

頼んでよかったって思ってもらえるように。

だけど。

素直に私が素敵だと思うもの、可愛いと思うものをお届けしたい。

心を込めて、ていねいに。

届きますように。


今日も幸せなお仕事ができました。

ありがとうございました。


b0296186_21305994.jpg

[PR]
by ombrage-blog | 2013-09-18 21:37 | work 作品 | Comments(0)

避難完了。

b0296186_5572357.jpg


みなさん窓際に整列してホッとなさってる画…


今朝は雨音で起床。

台風はまだまだ夕方くらいからかなーと油断してました。

小さめの鉢物は部屋の中に避難。

大きい鉢はベランダで頑張っていただきます。

台風。
ホントにくるかなー。
何時にくるかなー。
荒くれモノかなー。

昔から窓に当たる雨を見ながら、台風がくると妙にワクワクしました。

数年前には停電になり、こわいねー、直らないねーと言いながらもキャンドルと懐中電灯で家族でダンゴになったことも。

台風が秋を連れてくるなんてロマンチックだねえとは8歳の娘談。

家族揃ってのほほんとしていますが、どうか大きな被害が出ませんように。

みなさま、お気をつけてお過ごしください。
[PR]
by ombrage-blog | 2013-09-15 05:40 | diary 日々のこと | Comments(0)

ジャンキーな寄せ植え

b0296186_20481550.jpg



今朝は早起きして寄せ植えを作りました。

昨日の寄せ植えと種類は同じテディ、ブロンズ姫、ブレビフォリウムですが、ブリキに植えました。

こうするとジャンキーに、カジュアルにイメージが変わります。

後ろになにげに見えるこれまたブリキのバケツに植えたのはムスコーサ。

独特の姿だけど少し小さめなので、主張しすぎずインテリアやお庭にも調和すると思います。

なかなかのお気に入りです。



そして今日は自由が丘の夢うさぎギャラリーにて内覧会&お茶会に出かけました。

個性豊かな皆さんからたくさんの勉強をさせていただきました。

自由が丘は大好きな街。

これからこちらのギャラリーにも通いたいと思います。

今の私に大切なこと・・・

「動く」こと。

「出会う」こと。

「憧れる」こと。


午後からの娘の参観にはダッシュで行き、汗だくゼーゼーで教室にたどり着いたのはかなり格好悪かったです。

ぐったり・・・
[PR]
by ombrage-blog | 2013-09-13 21:14 | work 作品 | Comments(0)

秋色の多肉植物

b0296186_20444046.jpg


少し大人な多肉植物。

ブロンズ姫
センペルビウム テディ
セダム ブレビフォリウム
子持ち蓮華

ほんのりボルドー色と艶消しの白で。
これからまた紫がかったり、色が深くなっていく種類。


かわいさの中にも大人っぽさを感じるベンケイソウのミセバヤは黒の味のある鉢に。
丸みのフォルムが優しい。


10月のmarcheに向けて秋を意識しながら。


何かと行事ごとが多く、夏の疲れも出る頃。

体と連動して気持ちもざわつきやすかったりするけど、傍らに植物があるときっと優しくなれます。
[PR]
by ombrage-blog | 2013-09-12 21:03 | work 作品 | Comments(2)

秋の便り、梨。

b0296186_109052.jpg



実家のある山陰のおばあちゃんから二十世紀梨が送られてきました。

友達にあげてもまだ山盛り・・・


梨といえば二十世紀。と思い浮かべるのですが、横浜ではあまり出回りませんね。

二十世紀梨はシャリシャリ感が強く、色も他の品種より黄緑。

飾っとくのにも画になります。


今年は天候の影響で少し甘みが足りないような・・・

たくさんあるしコンポートにしてバニラアイスに添えたいなと。


よし、今日は煮込み仕事です。
[PR]
by ombrage-blog | 2013-09-11 10:20 | diary 日々のこと | Comments(0)

シックな・・・

b0296186_10313237.jpg


ようやく秋めいてきました。

こどもたちも学校に幼稚園に、ようやく元の生活に馴染み・・・

私も朝の一息珈琲の時間が戻ってきてホッとしてます。


先日作った寄せ植え。

秋が恋しかったのか自然と少しシックな感じになりました。

早くも根が落ち着いて、今、新芽がどんどん出てきています。

多肉も紅葉する種類がたくさんあるので、違う表情になるのが楽しみです。


秋はファッションもインテリアも、少しシックな色を取り入れたくなります。

季節があるって楽しい。

変化を楽しむ余裕、もっておきたいものです。
[PR]
by ombrage-blog | 2013-09-10 10:43 | diary 日々のこと | Comments(0)