ユーカリのリース

b0296186_112389.jpg



日付けが11月に変わりました。
カウントダウンしてしまうと意味もなく焦るのでやめておきたいのですが…
2ヶ月ですね。(はい、しました)

クリスマスのことも気になり始めます。
プレゼントは?
パーティは?
ツリーはいつ出そうかな。

リースもクリスマスの雰囲気で。
ユーカリの丸い葉と優しい色。
野いばらの実と合わせてシンプルに、少しシックに。

こちらもマルシェに出展します。

よろしくお願いします♪
[PR]
by ombrage-blog | 2013-10-31 22:33 | work 作品 | Comments(0)

冬支度

b0296186_020242.jpg



夜も冷えるようになりました。
お布団も、カーペットも、コートも、引っ張り出してきました。
おコタだけは来月から…

日に日に寒くなるこの時期ですが、私はこの季節が好きです。
冬アイテムによって家時間が充実するような気がするし、寒いけど冷たい空気で気持ちもしゃんとするし。
それに秋冬の色が好き。
赤、黄、黄緑、オレンジ、茶色…
そして白になっていく。

リースも冬支度。
ラムズイヤーのフワフワの白は柔らかい毛布のような暖かい雰囲気。

ラムズイヤーのリースも持って、11月3日のマルシェに出展します。

ギャラリー夢うさぎ
大倉山7-7-3
11月3日(日)
10:00〜12:00
[PR]
by ombrage-blog | 2013-10-28 23:56 | work 作品 | Comments(0)

小さなものたち

b0296186_22474972.jpg



多肉はホントにかわいい。

時々家の中に入れるとより近い存在になり、可愛く思える小さな子たち。
ホッペが赤くなった子、恥ずかしそうに隠れてる子、ぐーんと背のびをしてる子。

このカタチに、色に、存在に、癒される。
[PR]
by ombrage-blog | 2013-10-28 22:40 | work 作品 | Comments(0)

秋の夜長に

b0296186_09228.jpg


編み物です。
去年から始めました。

数学的な編み図を見ると、『ムリムリ』と決めてかかってましたが。
本屋に行くとついつい編み物の本を開いては、ほうーと羨望のまなざしで眺めていました。

編み物上手な従妹にきっかけをもらって始めたのですが、これが楽しい!
未だによくわからないこともあるのですが、最近は便利なYoutubeってなやつで編み方をレクチャーしてくれてる親切な方がいらっしゃるんですねー。
ありがたい。

でもやっぱり、直接習うことができたらどんなにいいだろうと思っていたら。
来月6日に夢うさぎ自由が丘で、アトリエYARNの七字先生の教室に参加できることに。
ご自身で栽培された植物で草木染めの毛糸を作られています。
色合いがとても優しく自然そのもの。
何を編もうか何色にしようか考えているところです。

今はお茶を飲みながら模様編みの練習がてらコースターを編んでいるところ。
こうして夜更かしな毎日になっていく…

毛糸を入れてる籠は母が使っていたもの。
大切なたからもの。

雨音が大きくなってきました。
[PR]
by ombrage-blog | 2013-10-25 23:48 | diary 日々のこと | Comments(0)

コソダテ

b0296186_0522362.jpg


今日の寄植え。
最近好きな、グレイッシュな鉢に。

ピーチプリデが月の様な光を放ってて、なんて可愛くて美肌さんなんだろう…
ぷっくり、すべすべ。

多肉植物はカラダに水分を蓄えるので、手が掛からずやさしい植物。
少しのコツさえ掴めば…

まず水やりは控えめに。
土が渇いて数日経ってから、春と秋はたっぷりあげましょう。
ただし鉢底に穴の空いていないタイプの容器の場合は根腐れしないよう控えめに。
葉に水はなるべく当たらないように。

風通しと日光は大切。
蒸れを嫌うので、日本の多湿な夏は要注意。水やりを早朝や夕方に。
雨の当たらない、風の通る場所に置いてあげましょう。
冬は厳しい寒さからは守ってあげましょう。
窓際に置くのもいいですが、日によく当て風を通して。
霜が降りないところならば外でもいいでしょう。


…と書いていたら、子育てにも同じようなことが言えるなあーなんて思いました。

与えすぎてもだめ。
触れて確かめて、その時期を見極める。
守るべき存在だけど、外の風にも吹かれることは必要。
ちょっと離れたところから成長の様子を見てる感じ。
茎が間伸びしたり、葉が蔓延ったりしたら手をさしのべてリフレッシュしてあげる。

自ら肝に命じておきたいと思います。

ちなみにombrageにてお買い求めいただいた鉢ならリフレッシュも致します。
お問い合わせください。










ピーチプリデ
パールフォンニュルンベルグ
クーベリー
フクリンマンネングサ
斑入マルバマンネングサ
ワテルメイエリー
[PR]
by ombrage-blog | 2013-10-23 00:09 | work 作品 | Comments(0)

木陰のハリネズミ

b0296186_135729.jpg


今日は寄植えをいくつか作りました。
最後に作ったのが、これ。

「ハリー(このハリネズミの通称)にこの木買ってあげて」

仕入れに付き合ってくれた六歳の娘にコニファーをねだられ、ハリーに…という想いに負けて購入。

娘のオーダー品となりました。

もうすぐ幼稚園からご帰宅。
お気に召していただけるかしら。
[PR]
by ombrage-blog | 2013-10-22 12:57 | work 作品 | Comments(0)

日光浴

b0296186_10201625.jpg



エアプランツと室内のグリーンを日なたへ。

陽だまりで丸くなる猫に見えてくる。

蕾のある子も。

お花咲きますように。

どうアレンジしようかなと思うけれど、花もグリーンもあるがままの姿がいちばん素敵。
[PR]
by ombrage-blog | 2013-10-18 10:16 | diary 日々のこと | Comments(0)

秋の早朝

b0296186_6295086.jpg



早朝の空気が好きです。
窓を開ける。
今日は曇り空。
夜の静寂の端っこと、まだ静かな一日の始動の気配が混ざった空気。
まだ皆寝静まっていて、早起きの鳥のさえずりと新聞配達の音くらい。
ご苦労様です。

学生時代、テスト勉強は朝、を教えてくれた友達。
それから私の朝型が始まった気がします。
彼女は早起きしてるのかな。

大興奮の運動会が終わったものの、秋の行事もまだ立て続けに残っていて何だか気忙しい10月。
朝の凛とした空気の中、心落ち着かせる時間は貴重です。

おっと、お弁当作らなくては。
[PR]
by ombrage-blog | 2013-10-18 06:30 | diary 日々のこと | Comments(0)

金木犀のかほり

b0296186_143466.jpg


ここ一週間は季節が逆戻りしたよう。
カラダがついていきません…

でも風があって気持ちいい。
というか強風も吹いたりしてますが、洗濯物がよく乾きます。
飛ばされないように注意しながら、室内のグリーン、エアプランツやお手洗いに置いてるアイビーなども窓ぎわに移動して風に少し当ててあげます。

風にのって金木犀の香りも届いてきました。

明日は運動会。
子どもの気分もフワフワとんでる模様です。
[PR]
by ombrage-blog | 2013-10-11 12:33 | diary 日々のこと | Comments(0)

b0296186_22251793.jpg



b0296186_22255653.jpg




今月の夢うさぎさんでのmarche、ご来店下さった方々、ご購入下さった方々、
ありがとうございました。

今日は先月購入して下さった方々から、その後の元気なグリーンの様子や、早くも挿し芽ができましたとの報告、今度オーダーしますとの嬉しい声をいただき、嫁いだ先で可愛がっていただいてるんだなーと感無量の思いでした。

ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございます。

そして今日も並べるなり手に取っていただき、嫁いでいくグリーンたち。
きっと幸せになるんだよーと笑顔で見送る私でした。

これまたほんとうに、ほんとうに、ありがとうございます。


写真は落ち着いたときに撮った写真なのでだいぶ売れてしまっていますが。
今回は外に並べさせていただいたのですが、リースのことを思うとombrageは屋内向けなのかな。
屋外の場合のディスプレイの仕方など考えてみようと思うのでありました。


ご購入いただいた鉢物のリフレッシュも承っています。
年に一度くらいはリフレッシュして、仕立て直し、植え替えをしてあげるといいです。

オーダーもご予算、お好きなイメージをお伺いしてお作りいたします。
ご相談ください。

来月もよろしくお願いいたします。
[PR]
by ombrage-blog | 2013-10-06 23:00 | marche マルシェ | Comments(0)