<   2015年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

新緑を見上げる

この季節、散歩途中に出会えるたくさんの新緑。
光が透き通る、柔らかな若い緑。

気分転換に、パワー補給に、新しい葉を生み出そうとしている木を見上げる。

b0296186_23415771.jpg

役員仕事の帰り道。
子どもたちの通学路途中の神社に寄って、新緑パワーを浴びて帰ります。

b0296186_23415799.jpg

公園のベンチに座れば、ハナミズキが眩しく揺れてる。
空に飛んでるみたいだ。
後ろ姿も美人さんなんだなー。

b0296186_23415849.jpg

見上げると植物がそこにある。
というシチュエーションがとても好きです。









[PR]
by ombrage-blog | 2015-04-29 23:20 | diary 日々のこと | Comments(0)

たばこする

たばこしょー。

島根の方言。
休憩しましょう、の意。

ひと息入れる時間。
煙の出るたばこは吸いません。

b0296186_13264815.jpg
友だちからもらったFAR EART BAZAARのグリーンレーズンは珈琲に合う、合う。
普通のレーズンと違う!
爽やかな甘さ。


b0296186_13264973.jpg
そして今日のお茶は田舎のお茶じかんを真似て。

田舎の『たばこのじかん』
玄関先で、ご近所さんや時には郵便屋さんとお茶してる畑仕事の合間のおじいちゃんおばあちゃんの姿を思い出す。
田舎の玄関は、そこで座ってお茶ができるように土間から高く、そしてただただ広いのだ。

お煎茶にカリカリの小魚と豆、お煎餅、お手製の漬物。

見慣れた畑や山を眺めて、柱時計の音を聞きながら。

なんて贅沢なカフェだ!


さ、たばこしょー。








[PR]
by ombrage-blog | 2015-04-17 13:26 | diary 日々のこと | Comments(0)

おかえりのリース

b0296186_10501117.jpg


肌寒い日が戻ってきました。
冷たい雨も降ると、学校からの帰り道は子どもには試練です。
足元、のみならず全身濡らして帰ってきます。

温かいココアが好きな娘たちに、帰って来る頃を見計らって作ってあげておいたりします。
母は暖かい台所で…。すみませぬ…。

玄関に飾るリースをご注文いただきました。
温かく迎える「おかえりのリース」でありますように。








[PR]
by ombrage-blog | 2015-04-14 10:45 | work 作品 | Comments(0)

ほんのりピンク

b0296186_9151291.jpg


多肉植物のエケベリア。
パール・フォン・ニュルンベルグ。
ピンクのチークが入ってるみたいで、美人さんだなあと惚れ惚れ。

植え替えのために土からあげたものの、素敵なので瓶に挿して部屋に飾ってます。
そろそろ土に落ち着かせてあげようと思いますが。
水替えするたびに嬉しそうに見えます。
植物から元気をもらってるのだから、お手入れは私からのありがとうの気持ち。

この時期の色。淡いピンク。

朝子どもたちを見送ると、ソメイヨシノが雨上がりの地面に咲き誇ってました。

さかささくら。

b0296186_9151330.jpg









[PR]
by ombrage-blog | 2015-04-09 08:55 | diary 日々のこと | Comments(0)

桜のちから

b0296186_955492.jpg


晴れた日の桜。
桜の道を子どもとお茶を持って散歩しながらお花見しました。
自然と浮き足立ってしまう桜色。
嬉しそうに歌う小鳥と気持ちは同じ。

毎年近所の小さな森にウグイスがきます。
「ほー、ほけっほけっ、けきょ」
「ほー、けきょほけっ…きょっ」
毎年練習必須な歌が聞こえてきてました。お洗濯物干しながらズコッとなったり。
でも今年はお上手な模様。

「ほー、ほけきょっ♪」
お見事!

b0296186_955526.jpg

b0296186_955556.jpg

荒れ模様のお天気になっても、花吹雪の中で子どもたちは花びらとかけっこ。
どんなことも楽しみに変えられる。
私も参加させられ、ぜえぜえ…


きれいなとこ三輪ほどいただいて。
酵素シロップに入れました。
b0296186_955664.jpg


桜のちから、いただきます。









[PR]
by ombrage-blog | 2015-04-04 09:22 | diary 日々のこと | Comments(0)

いちじくのジャム

b0296186_942364.jpg


島根の多伎町は海の見えるまち。
数回しか行ったことはありませんが、帰省すると持ち帰るもののひとつに多伎のいちじくジャムがあります。
甘すぎず、さらっとしたジャム。

海風をうけて育ったのでミネラル分が豊富なんだそうです。
エデンの園のあのお話にも出てきた実です。
脳のエネルギー源になるので『知恵の木』と呼ばれるいちじく。
効果がありますように、ように、ように〜!

健やかに育った作物。
カラダにも優しく取り込まれる気がします。
そんな'気'は大切。
美味しいもの食べて、きれいなものを見て、今日も元気にがんばろっ

b0296186_942487.jpg











[PR]
by ombrage-blog | 2015-04-03 08:46 | diary 日々のこと | Comments(0)

積み重ねる日々

b0296186_1032876.jpg


祖母の一周忌で田舎に帰っていました。
山間にある実家はまだ朝晩寒く、ストーブを点けるほどでしたが春はボチボチやってきていて、黄色い花をたくさん見ました。

田舎に帰ると電波の届き具合も微妙なのでスマホを投げっぱなしにしてしまいがちです。
なので写真もついつい少なく。
メールの返信もついつい遅く。

そのぶん景色を目に記憶。
庭ではサンシュユが咲き、紫木蓮の蕾が膨らみ、足元にはハナニラやムスカリ、たんぽぽ。
窓辺にはクリスマスローズにゼラニウム。
畑では水仙が咲き始め、チューリップもだいぶ背が伸びてきて。
クレマチスやユリの芽も出ていました。

朝水やりをしながら、おばあちゃんを想う。
一年、長かった。

気持ちの切り替えなんてしようと思ってできるもんじゃない。
そういう気持ちと環境と時間が積み重なっていっていつしか切り替わっているんでしょう。

今日から4月。
取り巻くものは新しくなる。
焦らずに今を大切に積み重ねていこうと思います。

b0296186_1033080.jpg









[PR]
by ombrage-blog | 2015-04-01 09:35 | diary 日々のこと | Comments(0)