<   2016年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

[monthly bouquet] March 2016.

今月お届けした花は…

b0296186_06252939.jpg

紫の濃淡のチューリップ。
ナイト・オブ・クイーンとブルーダイヤ。

b0296186_06253080.jpg

バラとヒヤシンスと手毬草、そしてヒペリカム。

b0296186_06253092.jpg

そして、来週は桃の節句と言うことで。

蕾が落ちやすい花材ではあるのですが、やはり季節や暦のことを楽しんでいただきたいので。
毎日切り直して水替えすると咲きやすいです。
丁重に扱ってあげないとすぐ、ポロっとなってしまいます。
エアコンの直風も苦手とします。
何ともデリケートなお嬢さん。
その分ほころび開花した時は気分も見た目も晴れやか!
どうぞ手をかけてあげてください。


b0296186_06253159.jpg

落ちた蕾も散らばせると愛らしく。
この後ドライにしてみました。
いい香りです。

b0296186_06253111.jpg

色んな飾り方で、それぞれの暮らしに花が溶け込んでいけばいいなぁと思います。
高価な花瓶じゃなくても、コップに。
好きな器に。空き瓶に。
たらいに笑
えっと、これ本当に好きなんです。


来月は3/23お届け、発送を予定しています。
お楽しみに。

月に一度ご自宅にお届けする[monthly bouquet]
詳しくは→コチラ




























[PR]
by ombrage-blog | 2016-02-28 23:30 | monthly bouquet 定期便 | Comments(0)

花ばなのうた

b0296186_10121911.jpg

「花ばなの歌」
ヤマゴボウやヒオウギの実、アキレアの小さな花がチラチラとする様は軽やかな音符。
ボアプランツの葉が流れるのように。
草花はその時々で色んな表情を見せてくれます。今日は、うれしいたのしいと言ってるように見えます。
プレゼント用に選んでいただいたこちら。
ご友人にも気に入っていただけますように。



今日は久々に次女が学校に復帰。
やっと熱が下がりました。
「心配しなくていいからね」と笑顔で出かけて行く背中を、やっぱり心配して見送ってしまいます。
さ、さ、溜まってることに向きを変えて。
いつものお猿さん顔で元気に帰ってきますように!















[PR]
by ombrage-blog | 2016-02-25 09:48 | work 作品 | Comments(0)

あたたかな

b0296186_11492750.jpg

「あたたかな流線」
やわらかな曲線の中のあたたかい色。

自然のなす業は素晴らしいなあと惚れ惚れしながら草花に触れます。
そのままでも美しい。
そのままが美しい。
手を添えるときはいつも緊張するほど。
しつらえる時は一緒に歌っているような気持ちになります。
あたたかな気持ちを与えられています。
制作のときにも、ベランダで水やりするときも、山歩きのときも。
植物が人に与えてくれること、人が植物にできること。



次女が週末からお熱勃発中です。
インフルエンザかとハラハラしましたが(家族全員臨戦態勢)検査の結果は陰性。ほっ。
しかしながら、なかなかしぶとい風邪みたいで熱が下がりません。
いつも外を走り回っている子なので大人しく寝ているということが難しく…。
元気に毎日を過ごしてくれることがありがたいことなんだなと改めて思います。

時々してあげる足裏マッサージ。
すると眠くなると言うので(やさしくに限る)話しながら揉んであげていたら、ふと。
「遠くなったねえ〜〜」
顔の遠いこと!
ちょっと前までと距離が全然ちがう。
びっくりだねと話す、これもまたあたたかな時間。

お待ちいただいている方には大変申し訳ないのですが、そのような訳で制作がスローペースになっております。
出来上がり次第ご連絡差し上げますので今暫くお待ちくださいますようお願いいたします。










[PR]
by ombrage-blog | 2016-02-23 10:50 | work 作品 | Comments(0)

花のプレゼント

b0296186_09531007.jpg

「for mothers」
結婚式で両家のお母さまへのプレゼントに。
それぞれのイメージカラーを伺ってお作りしました。
おふたりのお母さまへの気持ちが伝わってきます。
持ちやすさを考慮してブランコ型に。
幅が36cmと大きめなので舞台映えもすると思います。
お母さまふたり、仲良く喜んでくださいますように。
そして素敵なお式になりますように。



b0296186_09531176.jpg

「春の白いブーケ」
以前にブーケをお買い上げくださった方からご友人へのプレゼントのオーダーでした。
気に入ってくださって、ご自分のと似た雰囲気のものをということでした。
少し春らしく。



ドライフラワーは通年あるものですが、春はやっぱり花の季節。
プレゼントのオーダーをたくさんいただいています。
先日のバレンタイン。
我が家も女子がチョコを作りパパや友だちや仲良しの男の子にあげていましたが、お花を贈るのも素敵だなと思います。
バレンタインじゃなくても、私はいつでも嬉しいです!(誰に言ってるの??)


飾るお花を見て大切なひとを感じられること。
色は褪せても変わらず感じる面影や優しさ。
自然のものが映し出すのは、心の内かもしれません。
b0296186_10113794.jpg













[PR]
by ombrage-blog | 2016-02-17 09:30 | work 作品 | Comments(0)

新しい緑


b0296186_08411203.jpg

「春を呼ぶブーケ」

b0296186_08411237.jpg

「芽吹きの季節のリース」

春の予感のする昨今、気持ちに任せた作品をつくりました。
こちらに出品しています→Creema
覗いてみてください。




この数日、生温い風が吹き冬は終わったのかなとも感じましたが、今日からまた寒さは逆戻りするとか。
一気に開いた梅も長く楽しめるのかもしれません。
この時期の枝先の緑、萌える色。
大好きです。
b0296186_09003517.jpg















[PR]
by ombrage-blog | 2016-02-15 08:15 | work 作品 | Comments(0)

森の交差点のリース

b0296186_20533359.jpg

「森の交差点のリース」

土台が自然と雫型になったのでそのままのカタチで…と考えて。
生息するものがちょっと違う、隣り合う森の交差点。
ふたつの森が上手く調和をとるように。
違うもの同士の調和。
人もそうありたいと思います。

大きめなのでカードやキャンドルを抱えて飾るのもいいと思います。

こちらに出品いたしました→Creema



b0296186_20533461.jpg

先日、千葉に遊びに行くのに初めてアクアラインを通りました。
海の中を走って、海の上を走って。
車から同じ目線でかもめとすれ違う。
海鳥と人の交差点。
子どもたちは「かーもめーーー!」と大はしゃぎ。
元々ここを自由に飛び回っていたんだろうな。
とっても便利だけど、通らせてもらいます、おじゃまします、の気持ちを忘れないようにいたいものです。
















[PR]
by ombrage-blog | 2016-02-10 20:22 | work 作品 | Comments(0)

森のおみやげ

b0296186_20041164.jpg

お散歩途中にさり気なく束ねたような、森の小さなブーケ。

b0296186_20041163.jpg

草花の色遊びのリース。

b0296186_20041280.jpg

温かな空気の中の葉の陰影。

b0296186_08375626.jpg

誰かを思って束ねた「森のおみやげ」。


大事な場所に。
大切な人へ。
普段の暮らしの中に。

「森のおみやげ」シリーズを愛媛のSOLUMさんへお納めしました。
北欧の雑貨や、手仕事の作品を中心に販売されているお店です。
ご縁をいただき嬉しく思います。
たくさんの方と「森のおみやげ」とのいい出会いが実りますように。

愛媛、行ってみたいなあ〜













[PR]
by ombrage-blog | 2016-02-09 19:58 | work 作品 | Comments(0)

Green shower bouquet

b0296186_23481868.jpg

「Green shower bouquet」
シンプルな素材で束ねました。
グリーンのグラデーションは大人っぽく。
枝の動きとアオモジの粒々の愛らしさを楽しんでもらえるよう。

お誕生日の贈り物に、と選んでいただきました。
ありがとうございます。
清々しいグリーン、気に入ってもらえますように。



清々しいと言えば、年明け早々から作りはじめた柚子と八朔の酵素シロップ。
寒くて時間がかかりましたが、出来上がりました。
香りが清々しく、シロップはやっぱり柑橘!と思わせる甘さとほんのり苦味。
お湯割りにして飲むのがこの時期の定番ですが、天気のいい日中パタパタした時に、久々に炭酸割りが飲みたくなって。
b0296186_23481904.jpg

シュワシュワ〜〜。
ミントもたくさん芽が出てきたので少しもらって。
う、うまいっ!
この黄色も、好きな色です。
冬が大好きだけど、春色はやっぱりいいな。


















[PR]
by ombrage-blog | 2016-02-06 23:17 | work 作品 | Comments(0)

おてつだい

b0296186_21253432.jpg

今日は節分。
夕飯のおかずを決めてくれて助かったわ〜くらいの力の抜け具合です。
今年はちゃんと豆をまいて(去年はポップコーン)。

太巻きは毎年巻いてますが、なかなか上手になりません。
子どもが食べるネギトロときゅうりと玉子。
今年は子どもたちも巻きました。
あれ、私のと出来が変わらない…

いろんなことができるようになってきた娘たち。
少し前まで「おてつだいするー」と台所へ入ってくると身構えてしまうこともあったりしたけど、最近は助かることの方が多くなってきました。
成長を感じます。

b0296186_21253515.jpg

私が体調を崩したら、娘たちが夕飯にカレーを作ってくれたり。
(写真は私が回復してからのもの)

b0296186_21253665.jpg

お姉ちゃんは早起きして朝のスープづくりをお手伝いしてくれたり。
(クノールの日も手伝ってくれます笑)

小さな頃の目に見える成長も楽しみでしたが、少し大きくなった今は目には映りにくい成長が著しくなりました。
私に見えないことも増えてくるんだろうな。
一緒に過ごせる時間を今は楽しめるように。

おてつだい、よろしくね!





[PR]
by ombrage-blog | 2016-02-03 20:35 | diary 日々のこと | Comments(0)