<   2016年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

SOLUMさんへ

b0296186_08592970.jpg

北欧雑貨や国内作家さんの作品が並ぶ愛媛のSOLUMさんへ作品をお納めしました。
今年の年明けからのご縁です。
愛媛の方々に手に取っていただける機会をもらえてとても嬉しく思います。

今回は小さめの作品もいくつかお送りしていますので、組合せも楽しんでいただけるのではと思っています。
思い出の写真、お気に入りの雑貨、日々の草花と…。

b0296186_08592971.jpg


大切なものはそれぞれ。
何気ないものも心を傾けると、愛おしく大切なものになるもの。
模様替えして置き場所を替えるだけで新鮮に感じて、また愛着が湧いたり。
そしてそれが日々の気持ちの浮き沈みも知ってくれていて心に寄り添ってくれているような。
そんなもののひとつになれたら幸いです。

b0296186_08593097.jpg
















[PR]
by ombrage-blog | 2016-07-23 08:35 | work 作品 | Comments(0)

魔女の髪飾り

b0296186_12460326.jpg

「魔女の髪飾り」

シックな雰囲気のアシンメトリーリース。
少し大きめです。
こちらもオーバルな土台です。
横向きに飾ると印象もガラリと変わり。
お好みで楽しんでいただけます。
「魔女の作業場」シリーズに入れたいリースになりました。
もしよろしければこちらに出品しました→Creema
覗いてみてください。



ここのところ急に暑くなったようで、体がついていきません。
自家製の甘酢漬けをポリポリかじっています。
夏の土用丑の日を待たずして、既に鰻が食べたいような。
私はグデグデですが、部屋の葉っぱはグングン伸びてます。
ああ、元気だなあー。
見習ってのびのびしてみる。
少ししゃんとしたかな。
皆さんも暑さにお気をつけて元気にお過ごしください。
b0296186_12460366.jpg




















[PR]
by ombrage-blog | 2016-07-04 12:24 | work 作品 | Comments(0)

色を紡ぐ

b0296186_09420487.jpg

「色を紡ぐオーバルリース」

深い、柔らかい、明るい、優しい。
色の持つ印象は面白く、自然の色となると更に心に沁み込んでくるよう。
同じ系統の色で纏めるのが好きな質ですが(意図しているわけではないのですがそうなっていることが多いのです)、今回は様々な色を手の赴くままに。
色を紡ぐイメージでした。
仲良くお互いを高め合ってひとつのものになりました。

こちらに出品しました、よろしければ覗いてみてください→Creema



それぞれのもつ色を尊重しあって共存することは人にとっても大切なこと。

今日は結婚記念日です。
12回目、何やらひと回りしました。
お休みの今日は網戸の張り替えして、子どもたちが遊びに出ている間にゆっくりお茶しました。
鎌倉こ寿々のわらび餅。
美味しいものはどうやら平和をもたらします。
b0296186_16375927.jpg









[PR]
by ombrage-blog | 2016-07-03 16:34 | work 作品 | Comments(0)

antique green arrangement

b0296186_16404888.jpg

「antique green arrangement」
----- ordered -----

青みのあるグリーンの紫陽花と蓮。
スモークツリーやライスフラワーで柔らかく印象に。
動きのある優しいアレンジメントにしたくて。
器は陶芸家の神尾奈々さんにお願いしました。
本当に素敵な花器です。
柔らかな曲線とクールな色。

大変お待たせしてしまった今回のご注文。
私としては反省すべき点もあり。
オーダーを受けて制作すること、をいま一度考えています。
それは「難しいこと」ではなく、私にとっては「楽しいこと」。
ただ、ものを作り出すというのは決して楽なことではありません。
絞り出して生み出すもの。
自分の納得のいく作品を作ることはもちろん、評価は自分でするものではなく誰かにしてもらうものなので喜んでいただけたら本当に嬉しい。
今回も嬉しい言葉をいただくことが出来て本当にありがたいことと思っています。

ひとつひとつ大切にこれからも作っていこうと思います。
日々学ぶことがあります。
それを糧に私の中のものを膨らませていくこと、形づくっていくこと。
そして時々頭も体も休ませること…笑

2016年も今日から後半に突入。
焦ることなく、自分に出来ることにワクワクしながら頑張りたいと思います。


















[PR]
by ombrage-blog | 2016-07-01 16:10 | work 作品 | Comments(0)