人気ブログランキング |

春の扉

今年の冬は少しそれらしくなく、暖かだったように思います。
南関東はカラカラに乾燥してお天気は良く、お洗濯には好都合でしたが先日やっと降った雪が嬉しく、幾分安堵感さえありました。
少し潤って作物にも植物にも体にも、やっぱり天からの恵みって切に必要なんだなと実感しました。
それでも冬でしたから、立春を過ぎてから少しずつ日が長くなり公園の子供達の声にも少し余裕が出てきたかも。
葉を落として耐えていた木々の枝も、間も無く来る春をつかまえようと手を空に伸ばしているように見えてくるし、しばらく動きを止めていたベランダの植物にも小さな芽や葉を見つけます。
まだ空気は冷たいけれど、そこにはもう春の扉が。

b0296186_16115677.jpg
自分に言い訳しながら年末に滞らせてしまっていたことを比較的余裕のあった一月に。
家のことや確定申告の準備(おかげで初日の今日提出完了!)、歯医者や家族と日帰り温泉、友達と美味しいもの食べになど、やりたいと思っていたこと、気になっていたことを全部ではないけれど出来ました。

やることは日々たくさんあって、その中でも「これは」と思うもの、「仕事」は全力で。
それ以外は自分の「よし」とするところでかまわないと思っています。
私自身も完璧になんてできないのだから、子供にも求め過ぎないように。
疲れたら休むことも大事。
いや、休むことこそ大切です。
頑張ってれば体だけじゃなく心も疲れるし。
あー頑張れない!って時もある。
それはきっと自分が発してるサインだと思って、少し気分転換。
好きなパンを買ってくるでもいいし、散歩するでも、歌うでも、寝るでも、ボーリングでも!
そういう時間がきっとパワーを溜めたり放出するための風穴となって。
ああ、そうかそれが実は新しい自分への扉にもなるのかもしれない。



b0296186_16115867.jpg

来月には楽しみなことがたくさん控えています。

3/3-10 静岡weekend books 企画展「花の降る街2」
3/23 鎌倉especially 伊藤ゴローさんLIVE 会場装花
3/24 especially 出店

3/9には横浜は山下町のEverGreenWeddingさんにて「かすみ草の花かんむり」のWSも開催します。
かすみ草をたくさん使ってふんわりとした花かんむりを。
そのままドライにしてリースとしても飾っていただけます。
今回は十分な量のかすみ草をお配りする形式にしますので、余ったらブーケなどを作っても可愛いです。
まだお席ございますのでよろしければ詳細こちらからご覧ください ...

b0296186_23481006.jpg




春の扉を楽しみに開くことができますように....















# by ombrage-blog | 2019-02-18 23:49 | workshop ワークショップ | Comments(0)

はじまり

遅ればせながら、新しい年がはじまりました。
もう1月も半ばですが。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月は本当によく眠り笑い平和に過ごしました。
おせちも気張らず、家族の好きな作り置きのおかずとお雑煮と善哉となぜかおでんを作ってお正月を迎えました。
大晦日の紅白が始まる直前にコタツをいそいそと出してきて家族で足の伸ばしどころを争奪戦。
お正月恒例の祖母伝授のルールでする花札。

帰省などするとなぜかいつもより胃が大きくなったと勘違いするのか食べ過ぎてしまうのですが、今年は自宅でゆっくりすることにしたのでその過ちはせずに済みました。
暴飲暴食もせず、初売りにも出かけず、飛行機にも乗らず。
なんてお腹にもお財布にも優しいお正月。
夫婦ともに年末が繁忙期の我が家は子供たちが色々がんばってくれていたので、お正月は子供たちのリクエストを聞いて友達呼んでゲーム三昧したり新年会したり友人宅のワンコと遊んだり編み物したり読書したり、地味で楽しい年初めでした。

お正月って少し不思議な感覚で、「更新」と「循環」の混在。
新しい...、そして巡っている。



b0296186_11261931.jpg

今年の目標というとちょっと違う気がするのだけど、頭に置いておくこと。
        《 準備 》

年が明けた今、来年のことを言うのは鬼に笑われるのだろうけど2020年はきっと我が家の生活(リズム)がガラリと変わります。
私の中心があと数年は子供たちなので成長によって私の生活は変動または流動していきます。
子供にとって節目を迎えると言うことは家族の節目にもなるから。
それをうまく受け入れながら私は私の大切な仕事も育てていきたい。
生活がガラリと変わる前の準備体操をしておかねば。
娘たちが小さい頃自分のことは後回しで右往左往しながら奮闘していたことを思えば、体力的(自分の衰えは別のはなし)・時間的には随分楽になりました。
小さな子二人いるとお風呂もテクニックを要します。自分のシャンプーもリンスもしたかわからなくなる。
ごはん作っててもどちらか、もしくはどちらも足元に絡みついてる。
抱っこしてスクワットしないと寝ない。
それを思えば本当に楽になったー!
でも大きくなるにつれて今度はこちらの精神力を試されているような気がしています。
私の未熟さをどんどんさらけ出したいと思います笑


子供のことばかりになってしまいましたが、自身の叶えたいことを2020年に置いて今年はその準備も。
そちらはまたの機会にここにも記せたらと思います。

ブログがただお知らせの場になってしまっていたこと、もったいないなあと感じていました。
今年はつれづれも言葉にして文字にしておこうと思います。

今年もおつきあいよろしくお願いいたします。

b0296186_11262038.jpg












# by ombrage-blog | 2019-01-14 13:29 | diary つれづれ | Comments(0)

christmas wreath 2018

b0296186_17143463.jpg

針葉樹をふんだんに使ったクリスマスリース。
溢れるグリーンに、ディッピングした蜜蝋キャンドルをお付けしてお届けします。
このキャンドル、私の手製なので(!)形は不揃いですが香り良く温かな太陽色の炎を楽しんでいただけます。
燃焼実験したところ95分燃え続けました。
ディッピングキャンドルの風合いを大切にしたくて最後滴るロウはそのままにしています。
灯す際には下部を少し平らに切ってお使いください。
念のため点灯中はその場を離れないようにしてくださいね。
クリスマスの食卓に灯していただくのもおすすめです。


『christmas wreath 2018』
◯¥5000+送料
◯size 直径26cm程
◯お届けは12/4〜
◯受注制作となります

ご注文はこちらから→ STORES

こちらも数に限りがございます。
定数になり次第締め切らせていただきます
ご注文お待ちしています。



b0296186_17143588.jpg












# by ombrage-blog | 2018-11-19 17:40 | work 作品 | Comments(0)

new year bouquet 2019

b0296186_17595082.jpg


レモングラス、ローズマリー、ユーカリ、そして松と松笠、稲穂などを使ったスワッグです。

香るブーケをお正月の玄関に、お部屋に…。


大切に作られた稲穂を清涼な香りのハーブと束ねます。

年神様が降りてくる目印と言われている松と松笠も一緒に。

三椏で作られた広瀬和紙で足元を包んだら水引を縁起のいい叶結びにして留めています。




「new year bouquet 2019」

◯¥2900+送料

◯size 30〜35cm

◯お届けは12/22〜

◯受注制作となります



ご注文はこちらから→


追記 ) 定数に達しましたので締め切らせていただきました、沢山のご注文ありがとうございました





b0296186_17595150.jpg











# by ombrage-blog | 2018-11-17 17:59 | work 作品 | Comments(0)

b0296186_19104057.jpg
鎌倉のpatroneさんで開催の「季節の草花アレンジメント」クリスマスの会は今回3回目。
今年はスワッグです。
いくつかの針葉樹を集め、シックな実ものと束ねてボリュームあるブーケにします。
冬の森の香りがするスワッグを飾ってクリスマスの支度を…。
今年一年のことを思い濃淡のグリーンを重ねて、一年を締めくくり。
来年も清々しく迎えられますように。


「季節の草花アレンジメント」
…クリスマススワッグ…

※追記 全日満席となりました
ありがとうございます🙏✨

12/3mon
①10:30〜12:30 ②14:00〜16:00
¥5000 (茶菓付き)
at patrone  鎌倉市大町1-10-25 三橋ビル2F
お申込みはpatrone onlinestoreまで

す、既に残席が僅かのようです!

出来上がりは50〜60cm程を想定しています。
写真はサンプルですので仕入れにより花材は変わりますが針葉樹を数種類と実ものになります。そのままドライフラワーになるフレッシュのものをご用意します。

植物の特性上ヤニが手に付きます。
クレンジングペーパーはご用意いたします。
お洋服への汚れが気になる方はエプロンをご持参ください。

ご参加お待ちしております!

b0296186_19104233.jpg














# by ombrage-blog | 2018-11-07 20:29 | workshop ワークショップ | Comments(0)

b0296186_19483231.jpg


12/1sat 「花かんむりの会」

…クリスマスリース…

at Ever Green Wedding

横浜市中区山下町25-2

インペリアルビル403


※追記 全日満席となりました

ありがとうございます🙏✨


午前の部 10:30〜

午後の部 14:00〜

参加費 ¥5000(茶菓付き)




汽笛の聴こえる素敵なドレスアトリエで季節毎に開催している「花かんむりの会」。

今回はクリスマスリースをつくります。

壁やドアに掛けても、テーブルリースとして飾っても。

キャンドルを中心に置いても素敵です。

シンプルだけど存在感と清涼感のあるクリスマスリースをご一緒に。


ドライになる花材でつくりますので長く愛でていただける世界でひとつのクリスマスリースが出来上がります。

画像はイメージですので花材は仕入れ状況により変わります。

(針葉樹数種と実ものをご用意いたします)




参加ご希望の方は以下をご明記のうえmailにてお申込み→mail (workshopページをお読みの上mail送信ください)

◯お名前

◯ご住所

◯お電話番号

◯午前の部 or 午後の部


もしくはHPのshopからチケットをご購入ください→shop





[お願いしたいこと]


◻︎使用する花材の特性上ヤニが付くことがございます。汚れてもいいお洋服、もしくはエプロンをお持ちください。

手にも付きますがクレンジングペーパーをご用意致しますのでご了承ください。

◻︎お持ち帰り用の袋をご持参ください

◻︎キャンセルの場合は花材とキットのセットか、こちらで制作したもの、いずれかを選んでいただきお送りします。ご返金には応じられませんのでご了承ください。





ご参加心よりお待ちしております🌲










b0296186_19483499.jpg











# by ombrage-blog | 2018-11-04 19:48 | workshop ワークショップ | Comments(0)

b0296186_23453581.jpg

ombrage個展
「ミドリノキヲク」

10/25thu - 30tue
11:00 - 18:00
香川県高松市花園町3-7-17


誰もが胸に抱く青く幼い日の思い出。
淡い、儚い、朧げな記憶。
そして植物にもそれぞれの記憶が。
それは太古から脈々と受け継がれたものでもあり、生を受け芽吹いてからも。
記憶が響きあい繋がり、時に慰め合い、互いに褪せてゆくことを慈しむ…。
草花との良い出会いがありましたら嬉しいです。

ombrage初めての個展です。
お近くの方に見ていただけますように…。

どうぞよろしくお願い致します。


b0296186_00143211.jpg



b0296186_08331488.jpg





















# by ombrage-blog | 2018-10-11 08:30 | event イベント | Comments(0)