流木のリース

b0296186_09440917.jpg

美しが丘にある珈琲焙煎のお店、cafeBLANCOさんにオーダーいただいたリース。
「シンプルにかっこよく」なオーダー。
かっこいい焙煎機の向こうにアンティークのミルが並び、白壁に木のしつらえ。
温暖な国を思わせる雑貨。
そんなお店を見てこのリースが思い浮かびました。
気に入っていただけてよかった!


先月、こちらのお店で開かれている珈琲のドリップ教室を受講してきました。
珈琲は大好きで毎日淹れていますが、淹れ方は本などで読む程度でした。
実践で教えてもらうと五感を働かせて体で覚えることができます。
練習すると珈琲の味の輪郭がはっきりしてきて、より珈琲が面白くなります。
時間を計って家でもブツブツ言いながら淹れていると、10歳娘が「私もやりたい!」と。
へーえ、へーえと言いながら習得してしまう若い脳。淹れ方も段取りもすぐに覚えてしまいます。
この素直さと吸収力、若いって素晴らしい…。
旦那も珈琲好きですが、飲むの専門。
お休みの日の朝に珈琲の香りで目が覚めるのが夢だなあ〜と言っておきました。
ま、早起き苦手なニワトリ長女(酉年生まれ)。
あまり期待はしませんけどね!

自分の好きな味を探すのも腕を上げる秘訣のような気がします。
何事も自分を知ることからはじまる。
この歳になってもまだ自分の中に楽しい発見があるものです。
さ、珈琲飲もー!
b0296186_09441048.jpg











[PR]
by ombrage-blog | 2015-12-03 08:53 | work 作品 | Comments(0)