春と待ち合わせ

b0296186_15550508.jpg

「春と待ち合わせのリース」

黄色と白と明るいグリーン。
春らしい色合いに、立ち枯れのヤイトバナ(ヘクソカズラ!って呼びたくない泣)を合わせて、冬と春の待ち合わせのリースです。
繊細な線が、良いです。
こちらに出品しました→Creema


大寒といわれる今の時期。
外は身に沁みる寒さですが、土の中や枝の先には春の予感が。
地植えの球根から芽が出ていたり、桜の枝をよく見ると何となくピンクがかってる。
色を枝先に送っているよう。
今は七十二候の暦では「款冬華 ふきのはなさく」と言われています。
土の下で寒さに耐えた植物が、春に向かって動き出す時期。
冬は耐え忍ぶ季節とも言われますが、ピンとした空気も、家のぬくぬくとした幸せも、春を楽しみにしている心持ちも、やっぱり好きです。

そんな時期が誕生日の私はたくさんのおめでとうをいただき、また心がほくほくするのでした。
b0296186_15550532.jpg


40代に向けて最後の一年。
気負うことなく、ただただ毎日を大切に。
そしてありがとうを忘れないように。











[PR]
by ombrage-blog | 2016-01-21 15:32 | work 作品 | Comments(0)