「遠い声 遠い部屋」終了しました…

b0296186_09043890.jpg

weekendbooksさんでの企画展、2/7に幕を降ろしました。

b0296186_09043961.jpg

ご夫妻が選ばれた書籍や紙雑貨の中に並ぶ作品。

b0296186_09520728.jpg

初日には在店してお客様とお話したり、手から手へ作品をお渡しできました。
とっても楽しく幸せな時間でした。

b0296186_09043978.jpg

雪降る山の麓から届けられたガラスの街並み。
こちらはMellow glassさん。

b0296186_09044048.jpg

薬瓶の蓋を開けるとその香りで世界が広がる、nicoricandleさんのジェルキャンドル。

b0296186_09520872.jpg

お花がアイシングされた、愛らしく美味しい(らしい!食べたい!)cotitoさんの焼き菓子。

b0296186_09520866.jpg

香りよく本当に美味しくて、虜になってしまったPOWAPOWAさんのパンも。

b0296186_09520974.jpg

リースをつくる時、物語のようなイメージを浮かべます。
それがテーマになり、リースの題名になり。
物語の沢山詰まった「weekendbooks 」という古本屋さんでの展示。
お話をいただいて準備、制作から展示期間中、ずっと何かを綴るように心を注ぐことができました。
素敵なご夫妻と作家さん達との出会いに感謝し、
作品をお迎えくださった方々、足をお運びくださった皆さん、心を寄せてくださったあなたに、心からお礼申し上げます。

またお会いできますよう、また頑張って歩みます。

ありがとうございました。

ombrage















[PR]
Commented by artfarmandgarden at 2017-02-09 14:47
こんにちは。

作家さんとの企画展、素敵な時間を過ごされたのですね。
展示の様子をブログで拝見できたらいいなと。
ombrageさまの作品、とてもとても好きです。
物語りの題名がリースにつけられているのですね。


Commented by ombrage-blog at 2017-02-09 22:43
afgさま、こんばんは。

嬉しいお言葉、ありがとうございます。
本当に素敵な時間でした。それは黙々と制作する段階からで、在店は初日のみでしたがお客さまと直接お話もでき作品をお渡しできました。
植物から感じる風景と物語を題名にしています。名付けも楽しいです♩
by ombrage-blog | 2017-02-09 08:49 | event イベント | Comments(2)