カテゴリ:workshop ワークショップ( 22 )

b0296186_10255173.jpg
先日のpatroneさんでのWS「白とグリーンのガーランド」にご参加くださった皆さん、ありがとうございました。

patroneさんでの初めてのWSはこのガーランドでした。
その時は秋だったのでシックな感じの花材を集めましたが今回は春らしく。

ガーランドを見てombrageの存在を知ったと言ってくださる方も多く、とても嬉しく思います。
ドライの特性上どうしても落ちてしまう葉が勿体なくて愛しくて、生まれたこのガーランド。

草花を愛でるひとはそんな気持ちを持っていて、アナベルの一欠片もこうして生かしてくださったり…
b0296186_10255252.jpg

枝もふんだんに使ってくださったり。
大切に束ねて、連ねて、重ねて…。

b0296186_10255490.jpg

ガーランドのWSはこれからも時々したいなぁと思います。
また機会が合いましたら是非ご参加ください。
次回WSは6月中旬を予定しています。
詳細決まりましたらお知らせさせていただきます。


そして今週末からは、はりしごとfukuさんの展示会がはじまります。
そちらにombrageの作品も添えてくださいます。
fukuさんが作られるのはふんわりと優しく身に纏えるお洋服。
春間近、あたたかな陽射しが入るお店に是非足をお運びください。

--------------------------------------------------

はりしごと fuku 展 
「haru urara」 
 
リネン、オーガニックコットンなどの天然素材を使い、 
一着一着大切に縫い上げた「はりしごとfuku」の衣服をご紹介いたします。 
 
2018年2月17日(土)~24日(土) 
11:00-17:00 
期間中19日(月)休業 
 
patrone(パトローネ) 
鎌倉市大町1-10-25 三橋ビル2F 
TEL:0467-53-8680 
--------------------------------------------------

b0296186_10255620.jpg












[PR]
by ombrage-blog | 2018-02-13 10:30 | workshop ワークショップ | Comments(0)

b0296186_11514365.jpg

横浜の山下町にあるインペリアルビル。
戦後間もなく建てられた趣きのあるビルの一室。
ウェディングドレスのオーダーサロン、EverG reenWeddingさんで「花かんむりの会」を開催しました。
初回は「春色の花かんむり」と題してグリーンや白、黄色に青にピンクと色とりどりの花材を揃えました。
いずれもドライフラワーですのでその色の味わいも深まって。

ひとつずつ花や葉を選び、パーツを作って繋げていきます。
繊細なドライを扱う難しさを指先で感じながら、だんだんとテーピングに慣れて楽しくなってきた!という声も上がりました。
回数を重ねるごとに手が覚えていきます。

b0296186_11521002.jpg

ご自身の結婚式のために。
ご両親へのプレゼントに。
お部屋で愛でるために。
花に触れたくて。

目的はそれぞれだけど、皆さんの思いに愛が溢れていました。

お子さんのお誕生日に、と作ってくださったお母さんから送られてきた写真は何とも可愛く幸せが伝わってきました。
b0296186_11521585.jpg

出来上がった花かんむりを皆んなでかぶって写真を撮ったりドレスのお話で盛り上がったり。
サロンにディスプレイされていたデニムのタキシードが脚光を浴びていたり。
非日常な空間で夢見心地を味わえる時間。

これから季節毎に開催していきたいと思っています。
ウェディングドレスを間近で見られる機会はなかなかないもの。
素敵なドレスと草花に触れにいらしてください。

次回は4/21satを予定しています。
午前・午後と開催します。
横浜港の汽笛を聞きながら花を紡ぐ時間を是非ご一緒に。
















[PR]
by ombrage-blog | 2018-02-13 10:20 | workshop ワークショップ | Comments(0)


b0296186_16282151.jpg

今年から新たなWSをさせていただけることになりましたのでお知らせいたします。

横浜の日本大通り近く山下町にあるインペリアルビル。
味わいあるモダン建築の建物の4階に、一針一針丁寧に仕立てられたドレスが並ぶウェディングドレスのサロンがあります。
ビルのドアを開けると既にタイムスリップしたかの様ですが、さらにサロンの扉を開くと非日常の空間。
白いドレスを見ると何故だか胸をぎゅっとされてしまうのは私だけではないはずです。

b0296186_20485974.gif

そんな素敵な、素敵すぎる空間で「花かんむりの会」を開かせていただくことになりました。
学校帰りにれんげ畑で編み続けた花かんむり。
そんな思い出はありませんか。
そんな夢中になれる時間をご一緒出来たらと思います。

ウェディングドレスのサロンですので式をご予定されてる方はもちろんですが、プレゼント用に、記念写真用に、お子様のお誕生日に…。
何もなくても作ってみたい!という方に。
これを口実にドレスが見たいという方も。

ドライフラワー仕立てですので長くお部屋でも愛でていただけます。



「春色の花かんむり」

日時: 2/10sat ①10:30〜12:00 ②14:00〜16:00
場所: 山下町 EverGreenWedding
費用: ¥4800(お茶・菓子付き)
お申込み: ombrage  onlinestoreにて電子チケットをご購入ください
ホームページのmailから直接お申込みもいただけますがご入金を持ってお申込み完了とさせていただきます旨ご了承くださいませ
ご不明な点などもmailにてお問合せください


素敵な出会いがありますように。
ご参加心よりお待ちしております。

b0296186_21072086.jpg



[PR]
by ombrage-blog | 2018-01-12 21:00 | workshop ワークショップ | Comments(0)

b0296186_14242225.jpg

寒さが本格的になり頬に当たる風もいっそう厳しいものになりましたが、暦の上では冬至を過ぎ、新春と謳われ、少しずつ少しずつではありますが春へと向かっています。
初詣に向かう道すがら桜の枝に硬い新芽を見つけて嬉しく前向きな気持ちになりました。

今年最初のWSのお知らせです。
新しい季節を待つ窓辺に、柔らかな白と淡いグリーンをレモンリーフと重ね繋げたガーランドを飾りませんか。
いつも和やかに楽しく回を重ねさせていただいている鎌倉のpatroneさんでのWSです。
初めてWSをさせていただいたのもガーランドでした。
今回は春らしい柔らかな雰囲気のものを。
花あしらいと手芸の間のような作業です。


日時: 2/5mon ①10:30〜12:30 ②14:00〜16:00
場所: 鎌倉 patrone
費用: ¥4000
お申込み: patrone onlinestoreまで


出来上がりは30〜40cm程を想定しています。
写真は過去の作品なので花材は変わりますが白い小花とグリーンが入ります。

お洋服への汚れが気になる方はエプロンをご持参ください。


お天気に恵まれたら春探しの鎌倉散歩なども出来たら素敵ですね。
ご参加お待ちしています。










[PR]
by ombrage-blog | 2018-01-12 15:18 | workshop ワークショップ | Comments(0)

b0296186_11472795.jpg
すっかりお正月も明けてしまいました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末には沢山のお正月飾りのご注文をいただきありがとうございました。
全てを無事にお送りしたらホッとしたのか熱が出てしまいました。
翌日には熱も下がりなんだったのだろうという感じさえあったのですが。
年が明けて少し長めの帰省をし、毎日日帰り温泉に出かけて山を眺めるという湯治のようなお正月を過ごし父の古希のお祝いもして自宅に帰りホッとすると…
あれ、スマホがないね。
色んな面で休もうと帰省の間はSNSもお休みして手にしない日が続いてましたが、さらに延長。
ただのおっちょこちょいですが。
そして、はい発熱。
二週間の間に二度も熱が出るなんて!

そしてこの2度目の熱はインフルエンザでありました。

そんなわけで仕事始めがすっかり遅くなってしまいました。
元気で仕事や家事ができる有難みを年のはじめに心に留めることができてよかったと思い、今年一年の一歩一歩を大切に歩んでいこうと気持ちも新たに。
どうぞよろしくお願いします。



○2/5 mon 鎌倉patroneさんにて
「季節の草花アレンジメント」
白とグリーンのガーランドの会

○2/10 sat 関内evergreen weddingさんにて
「花かんむりの会」
春色の花かんむり


来月初めにふたつのWSをご用意しています。
いずれも午前・午後の部を開催させていただく予定です。
詳細はそれぞれに改めてお知らせさせていただきます。

ご予定くださいましたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。
そして皆様もお体にはくれぐれもご留意くださいませ。


b0296186_11211908.jpg

帰省で久しぶりに松江城へ。
興雲閣は去年復元・改修されたとのこと。
静かな場で美味しい珈琲をいただける喫茶室もありゆっくりできました。



















[PR]
by ombrage-blog | 2018-01-11 16:55 | workshop ワークショップ | Comments(0)

b0296186_09445692.jpg

冬支度をはじめる頃に「季節の草花アレンジメント」、鎌倉のパトローネさんにて開催します。
忙しない時期を迎える前に、穏やかな気持ちで草花に触れる時間を。
華奢な枝で作ったフレーム型のベースに針葉樹などのグリーンをあしらい、ベルを飾り付けるように実ものを配していく、「クリスマスのフレームリース」をご一緒に。

カードやクリスマスの小物と一緒に飾ったり、気分や空間に合わせて向きを変えてもいいかもしれません。
フォトフレームと並べても素敵です。
経年変化で色が変わって、小さなアンティークのものをフレームインさせて飾る楽しみも。

クリスマスを過ぎてもきっと楽しめる、グリーンのフレームリース。
是非ご参加ください。
お待ちしています☺︎

b0296186_12020791.jpg


--------------------------------------------------
「クリスマスのフレームリース」

11/20 mon ①10:30〜 ②14:00〜
参加費 ¥5300 茶菓つき

・気になる方はエプロンをご持参ください
・花材は仕入れにより変わることがございます

お申込みはパトローネさんまで→
(10/16位から申込み可能になりそうですのでそれまでのお問合せ、ご予約はombrageまでよろしくお願いいたします)

--------------------------------------------------





















[PR]
by ombrage-blog | 2017-10-11 21:30 | workshop ワークショップ | Comments(0)

b0296186_16273933.jpg

8/20、夏休みの日曜日。
関東地方は不安定なお天気との予報でしたが鎌倉は曇天空に時々眩むような日差し。
そんな中パトローネさんにて「ブラウンコットンのアシンメトリーリース」の会を開催いたしました。

ブラウンのコットンフラワーをメインにしたリースです。
蔓はお好みのものを選んでいただいてその動きに合わせて花材を配置しました。

コットンフラワーは小動物のよう、と撫でながらあしらったり。
華奢に見えるオーストラリアンデージーのしっかりした茎に触れて、どんな環境下で育つのか想像したり。
自分で作ることで感じる事柄は、きっと心に優しい何かとして積もっていくと思っています。

皆さんそれぞれの表情が出ていて、お互いに感心したり称賛したり。
b0296186_17181921.jpg

向きや置き方を変えて楽しみを発見したり。

b0296186_09382445.jpg

影にハッとしたり。

ご一緒に手を動かした皆さんとそんなことを話しながらWS後のお楽しみ、お茶の時間も。

今回、静岡は三島のkonditorei mineさんの冷たいお菓子、コロコロ・アプリコットマンゴーを特別に送っていただきました。
ほっと一息、至福のとき。
はい、虜になる方続出でした。
ごちそうさまです!
b0296186_09382470.jpg


草花の元々持っている魅力を受け止めてリースというカタチに納めていく作業。
おひとりおひとりの気持ちも映し出して、それぞれの表情になったと思います。
お側に置いていただいて、更に完成されるのだろうと思います。
ご参加ありがとうございました。

b0296186_09382513.jpg


次回は11/20午前、午後に「クリスマスのフレームリース」と題して会を催したいと思います。
秋の色彩豊かになった鎌倉でお会いできますように。




















[PR]
by ombrage-blog | 2017-08-31 09:10 | workshop ワークショップ | Comments(2)

b0296186_14573403.jpg

季節毎に開催している鎌倉のpatroneさんでのワークショップ、「季節の草花アレンジメント」。
前回で一年をひと回りしました。
一年を大きく分ける四つの季節を巡りながら草花を暮らしに取り入れていただけたら、とはじめた会。
普段の道で出会う小さな草花も少し特別に眼に映るようになっていたら幸いです。

さて、今回は「ブラウンコットンのアシンメトリーリース」の会です。
グリーンと優しく落ち着いたブラウンコットンを動きのある葛のベースに。
' アシンメトリー ' とは対称的ではないもののこと。
ベースとなる葛のひとつずつ違った線、動きを生かして花材をあしらっていきます。
どの位置に花材を配置するのか、草花と相談しながら作っていきます。
きっと世界でひとつのあなただけの表情のリースになります。

b0296186_15333136.jpg


次くる季節を思って、草花と戯れる時間をご一緒しましょう。
残暑の八月、涼しいお部屋で!


---------------------------------------------

WS
「ブラウンコットンのアシンメトリーリース」

8/20 (sun)
①10:30〜
②14:00〜

各回定員6名様

¥4500 茶菓付き

at patrone
鎌倉市大町1-10-25三橋ビル2F

お申込みは
パトローネさんまで……


---------------------------------------------














[PR]
by ombrage-blog | 2017-07-16 14:47 | workshop ワークショップ | Comments(0)

b0296186_09432919.jpg


季節毎に開催している「季節の草花アレンジメント」at patrone…。
新緑の鎌倉は雨が降ったり晴れ間が見えたり忙しいお天気でしたが、水滴を含んだ緑をすり抜ける風が気持ちよく、清々しい空気の中お集まりいただきました。

今回のテーマは「アンティークグリーンのブーケ」。
紫陽花 'antique green' をメインに合わせる花材をお好みで選んでいただきました。
花合わせの楽しみも味わっていただけたかなと思います。

b0296186_09432902.jpg


花合わせの段階ですでに'らしさ'を感じます。

b0296186_09433001.jpg


お伝えするのは
花の配置の仕方、持ち方、束ね方、結わき方…
少しずつコツを得られるようでした。

そして最後はラフィアで纏めて。

b0296186_09433113.jpg


今回はメッセージタグもご自身で書いていただきました。
花材や好きな言葉、日付など思い思いに。

b0296186_09433106.jpg


花にふれ、花を囲み、はじめましての方たちとこうして花に向き合う時を共にするだけで素敵なことだと思いますが、その時間も一緒に束ねたブーケをそれぞれの暮らしのなかに添えて日々を過ごしていくんだなと思うと私はとても幸せな気持ちになります。

今回も楽しく朗らかな時間をありがとうございました。
またお会い出来るのを楽しみにしています。

次回は8/20(日)を予定しています。
アシンメトリーなリースが出来たらいいなと思っています。
詳細はまたお知らせいたします。


皆さん、よい初夏をお過ごしください!

b0296186_09433291.jpg

















[PR]
by ombrage-blog | 2017-05-16 09:06 | workshop ワークショップ | Comments(0)

b0296186_21413421.jpg

鎌倉のpatroneさんにて開催の「季節の草花アレンジメント」の会。
5月、新緑の気持ちいい時期に「アンティークグリーンのブーケ」を作ります。

'アンティークグリーン'は紫陽花の品名で、時期にもよりますが清々しく淡いグリーンの縁が少し赤みがかった紫陽花。
ドライになるにつれアンティーク色を素敵に魅せてくれます。
その'アンティークグリーン'をメインに花材合わせを。
グリーン基調の葉や穂、実のものを当日いくつかある中からセレクトしていただきます。
花材合わせもまた楽しく悩ましい時間になるのではと思います。
そんな時間も一緒に束ねて。
ブーケの束ね方のポイントやコツも自分のものにしていただければ。

b0296186_21413420.jpg

そして今回はブーケに添えるメッセージタグもオリジナルで書いていただこうと思います。
お手本となるものもお持ちいたしますが、好きな言葉を書いていただいてもかまいません。
自作のブーケを贈り物にしてメッセージを書くのも素敵ですね。

ご参加心よりお待ちしております。



----------------------------------------


5/15(mon) ①10:30〜 満席になりました
②14:00〜 満席になりました
at patrone
鎌倉市大町1-10-25 三橋ビル2F
参加費 ¥4500 (お茶とお菓子付)
出来上がりサイズ
50〜70cm (選ぶ花材によります)


お申込みはpatroneさんにて →



----------------------------------------
















[PR]
by ombrage-blog | 2017-04-09 22:00 | workshop ワークショップ | Comments(0)